キングダム信の家を徹底調査!奴隷の時と現在でどうなった?

 

キングダムの主人公の信は今や奴隷だった時の面影は無く皆から隊長と呼ばれる五千人将になり、信の家は部下と宴会が出来るほどの豪邸になりました。

 

そんな信の家を奴隷の時と現在の家を比較していきたいと思います。

 

また、映画で出てきた信の家に着いても徹底調査していきます!

 

キングダム信の奴隷の時の家は?

 

キングダムの信は元々奴隷として小屋の様な家で親友の漂と毎日労働をする日々を送ります。

 

この家は信の持ち家ではなく信と漂を奴隷として雇った豪商の持ち家です。

 

信は、この豪商の家で漂と天下の大将軍になるために、毎日働きながらも修行を欠かさずにいた故郷の様な場所です。

 

 

家もなく身分も無く奴隷としての人生を歩んでいた信が、身分の壁を乗り越えて努力のみで昇格していく物語に社会現象が起こったほどです。

 

それでは続いて五千人将となった信の現在の家はどうなったのでしょうか?

 

キングダム信の現在の家はどうなった?

 

『キングダム』641話では飛信隊が凱旋するシーンで干斗が信に対して隊長の家はどこにあるのか問い正すと飛信隊の新兵たちは五千人将である信の現在の家は、きっと豪邸なんだろうと見に行きたいと騒ぎ始めます。

 

信は戦いの前に田有に家の事を頼んでいて田有は信に対して「予算を超えたがうちの組のもんが仕上げてくれた、会心の出来だと」と言ってたあたりから、読者の方も飛信隊の新兵たちもワクワクしながら信の家に行きました。

 

そして信と飛信隊が到着した信の家という場所にたどり着くと、目の前に現れたのは信が以前に住んでいた小屋(家?)でした。

 

そんな信の家らしきボロイ小屋に飛信隊の兵士たちも落胆を隠せずにいた所、信は「前より渋くなったと」まんざらでもない様子ですが、5千人将の隊長クラスの家がボロ小屋なわけありません。

 

信の家を作った田有は呆れながら信に「隊長の家はあっちだ」と言い、皆が見た先には小屋100個分もくだらない広大な土地と豪邸が目の前に広がっていました。

 

奴隷の時に住んでいた家とは比べ物になりませんね・・・。

これぞ成り上がりというやつでしょうか?

 

キングダム映画の時の信の家を徹底調査!

 

キングダムの最初のシーンと言えば信と漂が奴隷時代に住んでいた家から物語が始まりますがキングダムの映画の時にも原作と同じく奴隷時代の家から映画が始まりましたね。

 

そんな信の家を徹底調査しました。

 

 


実際に映画で撮影した信の奴隷時代の家を見に行った人がいて画像を見つけましたが、原作の時との家と再現度と完成度が半端じゃないですね!

 

この奴隷時代の信の家は実際に存在する家ではなく映画のロケとしてセットされたものなので現在もあるかは分かりませんが、キングダムファンにはたまらないですよね。

 

キングダム信の家のSNSの反応

 


 

キングダム信の家を徹底調査!奴隷の時と現在でどうなった?まとめ

 

キングダム信の家を徹底調査!奴隷の時と現在でどうなった?をまとめてきましたが、信の家は奴隷の時と現在の家は天と地の差がありましたね。

 

今後も昇格していくと信の家はどんどん豪華になっていくのでしょうか?

 

正直、信は前の小屋でもよさそうな反応でしたが・・・。

最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG