フワちゃんの英語が下手説って本当?セブ島企画で英語力が判明!

 

人気ユーチューバー芸人として活躍中のフワちゃんですが、実は幼いころに父親の仕事の関係でアメリカに行っており、英語がペラペラという情報があります。

 

しかし、その一方でフワちゃんは実は英語が下手なんじゃないか説もでてきています。

 

今回はフワちゃんが英語はしゃべれるけど会話はできないのかという噂の真相を探っていきます。

 

フワちゃんの英語が下手説って本当?セブ島企画で英語力が判明!

 

 

フワちゃんが実は英語が下手という説が出ているのは、フワちゃんのユーチューブのセブ島での留学企画の動画が元ネタです。

 

この動画の企画ではフワちゃんが3日間でどれだけ英語力をあげられるかという企画で、フワちゃんの英語力を図るテストも行われます。

 

世間ではフワちゃんは英語がペラペラで上手いという評価を受けており、フワちゃんも動画の最初の方で英語力はどのくらいなのかと聞かれると「生きてはいけるレベル」と答えます。

 

それでは早速フワちゃんの英語は実は下手なんじゃないかという噂の真相に迫っていきます。

 

セブ島企画の英語力テスト内容は?

 

まずフワちゃんが受けたセブ島企画の英語力テストの内容は、スピーキング(しゃべれるか)、リスニング(聞き取れるか)、グラマー(文法)、リーディング(長文)となっています。

 

フワちゃんが英語が実は下手なんじゃないか説が、このテストで分かると思いますが、特に気になるのはスピーキングとリスニングですね。

 

もちろん英語がペラペラであればスピーキングとリスニングは点数が高いはずですが、フワちゃんのテストの結果はどうだったのでしょうか?

 

テストの結果は?

 

 

セブ島英語力企画で、フワちゃんが受けたテストの結果は、

リスニング30点満点中17点、スピーキング100点満点中33点という結果になりました。

 

ん?英語がペラペラと噂が流れていた世間の評価とは全く違った結果になりましたね。

 

俗にいう英語がペラペラという方はリスニングやスピーキングの点数に関しては高得点の印象なので、フワちゃん自身も言っていますが今まで知っている単語で何とか会話が出来ていたという感じで英語は喋れるけど会話はペラペラと出来るわけではなさそうですね。

 

まぁフワちゃんも自分で分かっているからこそ、この企画で英語力をあげようと思ったのだと思います。

 

※この動画は2018年12月5日なので現在はもっと英語力は上がっているkもしれません。

 

グラマーとリーディングの結果は?

 

グラマーとリーディングのテスト結果に関しては、グラマーが40点満点中22点で、リーディングに関しては30点中10点になりました。

 

フワちゃんは文法に関しては、ある程度理解していると思われますが、リーディング(長文)になると知らない単語が多くなってきて途中で会話が分からなくなってしまうといった感じですね。

 

フワちゃんの英語はテキトーだった?

 

 

フワちゃんは自分の英語力に関して「テキトー伝わるだろう英会話」と言っています。

 

動画の中でも知らない単語が多くて自分の伝えたいことが相手に伝わっていないシーンがありました。

 

今まではフワちゃんの持ち前のコミュニケーション能力やジェスチャーなどで何とか伝わっていた部分が多かったのかもしれません。

 

フワちゃんも生活が出来るレベルと話しているので買い物とかしたり簡単な質問をしたりと生活するうえで困らないレベルの英語はできたのかもしれませんが世間話とかの細かい会話はできなかったようですね。

 

会話が出来ていない事が分かる動画

 

 

フワちゃんのユーチューブ動画のフワグアム、逆バンジー編でフワちゃんが英語で会話が上手くできていない事が分かります。

 

動画の3分ぐらいの所でフワちゃんが現地の人に「グアムに逆バンジーするところはあるのか」という情報を聞こうとしますが、「グアムに逆バンジーするところはあるのか」という疑問の英語がうまく喋れていなく、情報が聞き出せていません。

 

リアクションやテンションはアメリカ人に引けを取らない勢いですが、フワちゃんが英語が下手と言われてる原因として、

・英単語の知識がない

・単語を知らないから相手の会話が途中で分からなくなる

・会話の構成ができない

といった理由が挙げられます。

 

今回のフワちゃんの英語が実は下手説の調査結果としては、「半分正解」といった感じでしょうか?一般人に比べて下手ではないけど上手くもないというのが検証結果になりました。

 

フワちゃんが英語がペラペラの情報はどこから?

 

今回の調査でフワちゃんは英語は下手ではないけど上手くもないという結果が分かりましたが、そもそもフワちゃんが英語がペラペラという情報はどこから来たのでしょうか?

 

アメリカに住んでいた

 

フワちゃんが英語がペラペラという情報は元々フワちゃんは小学校の時に父親の仕事の影響でアメリカに2年間住んでおり、その時にフワちゃんは英語を必死に勉強して覚えたというエピソードがあります。

 

アメリカに住んでいたからと言って必ずしゃべれるようになるわけでは無いので、相当勉強したんでしょうね。

 

テレビで見るイメージとは違って頭は良いことが分かります。

 

フワちゃんが英語をしゃべってる動画

 

 

フワちゃんの動画では英語をしゃべってる動画がいくつかありますが、上の動画もそのうちの一つです。

 

確かに動画の中で外国人と英語で会話している場面がありますが、割と簡単な単語の会話が多いのが分かります。

 

こういった動画がフワちゃんは英語がペラペラという情報が出回ったのだと思います。

 

実際、英語が出来ない人からしたらペラペラなんでしょうけど。

 

英語の発音がうまい

 

 

 

どうやらフワちゃんが英語がペラペラ説の情報の一つとして「英語の発音がうまい」と言われているからという理由があります。

 

実際にSNSではフワちゃんの英語の発音を絶賛している声が多数上がっているので、そういった理由も英語ペラペラ説の一つだと思います。

中国語が喋れる?

 

 

フワちゃんを知っている方には有名なエピソードでファンにタピオカ屋でファンに話しかけられて中国語で返してしまったという話です。

 

フワちゃんが英語ペラペラなんじゃないかという情報は、フワちゃんが中国語も喋っているツイッターの投稿が理由のようですが、中国語に関しては勉強し始めでペラペラにしゃべれるわけではないようです。

 

その理由としてフワちゃんが中国語を話してるTwitterの投稿に対して、台湾出身のAKB48馬嘉伶さんがフワちゃんの中国語に指摘してることが分かりました。

 

 

フワちゃんも、馬嘉伶さんのコメントに対して自分が言った中国があってるかどうかアドバイスを貰っていたので、そこまで詳しいわけではなさそうですね。

 

フワちゃんの英語の勉強法とは?

 

 

フワちゃんは小学生の時にアメリカで英語を勉強したようですが、どのように勉強したのでしょうか?SNSでもフワちゃんの勉強法を気になっている方もいるようですがフワちゃんの英語の勉強法について調べてみました。

 

フワちゃんの主な勉強方法は以下の、

アプリで勉強

英会話スクール

短期留学

の三つのようです。

 

最近では携帯アプリでも気軽に英語を勉強できて答え合わせまで出来ることもできるようですね。

 

後は、英会話スクールや短期留学といった英語が喋れる人に教わる環境に身を置くというのも大切ですよね。

 

独学で英語を勉強してインプットばかりしてもアウトプットしないと答え合わせが出来ないので、英語が話せる人に自分の英語をアウトプットする事がフワちゃん流の英語の勉強法となっています。

 

フワちゃんの英語が下手説って本当?セブ島企画で英語力が判明!まとめ

 

フワちゃんの英語が下手説って本当?セブ島企画で英語力が判明!についてまとめてきました。

 

結果フワちゃんは英語は下手ではないけど上手い人からしたら上手くもないという結果が出ました!

 

このことに関してはフワちゃんも自分で「生活はできるレベル」「2分間は話せる」と言っており、自分の英語力に関して「テキトー伝わるだろう英語」と言っていましたね。

 

実際英語がペラペラのレベルってどのくらいなのか基準もあいまいなので何とも言えませんが、ホントの現地の人レベルで話せるほどの英語力ではないだけで下手では無いという検証結果になりました!

最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG